1年間かけて改善した五十肩のケア

五十肩のケア報告をします。1年前に凍結肩で病院を受診し、それからケアをしている方の報告です。鏡視下で受動術を行い、かなり改善しましたがあと1歩の可動域制限があり、苦労していました。90度外転外旋位が85度くらいで止まり、三角筋後部に痛みを訴えていました。三角筋滑液包の深部に焦点を当てて、ファシアケアしていましたが、停滞していました。

先日、三角筋の浅層ファシアケアをしてから、滑液包の深部のファシアケアをしたところ、見事に最終可動域を獲得しました。

改めて浅層ファシアケアの重要性を感じました。

#kokokara  #オンラインセミナー #リアライン #蒲田和芳 #頼られる存在になる

#からだ再生堂(鍼灸院) #ファシアケア

関連記事

PAGE TOP