東京美装スキージャンプ選手1/30と2/7の大会で優勝

からだ再生堂(鍼灸院)で応援している東京美装のスキージャンプ選手が1月30日と2月7日の国内大会で優勝しました。優勝した選手は、1月30日はは渡部陸太選手国内大会初優勝、2月7日本日は渡部弘晃選手で今季初優勝でした。渡部弘晃選手は、昨日腰の調子が悪く、今季自分のジャンプができず、ずっと我慢のジャンプが続いていたようで、腰の具合を見てもらいたいと来店されました。11月と12月にぎっくり腰様の症状が出現していたようです。チェックしてみると右のPSISが開いており、多裂筋にスパズムがあり、アプローチ市営にも影響が出ていました。右寛骨が前傾内旋位でしたので、その原因因子をファシアケアで取り除きました。その直後の優勝できたので、非常に嬉しいので、今日は祝杯です。

関連記事

PAGE TOP